日本福祉教育専門学校


日本福祉教育専門学校とは
日本福祉教育専門学校は介護関連の仕事に就きたい方の為に人材育成を行なっている機関であり、どのような方でも学べるように配慮されています。
昼間通学・夜間通学・通信課程・通信併修といった種類がありますから、都合に合っている方法を利用して勉強を始められるのです。
昼間通学は午前中に学校に通って勉強を始めるタイプであり、定員数は約80名となっています。
夜間通学は夜の時間帯に通えるタイプでアルバイトしながら資格を取得したい方にとって好都合です。
通信課程は自宅で福祉に関する勉強を始められるもので、自分のペースで学べますからこちらを利用している方々は多く見られます。
最後に通信併修ですが昼間は通学して福祉について学び、夜は自宅で勉強を始めるといった方法であり午後に働かなくてはいけない方が主に利用しているのです。
介護福祉士実務者研修通信課程について
日本福祉教育専門学校では介護福祉士実務者研修通信課程を平成25年度にスタートさせたので、これが影響して入学者は急増しました。
この通信課程を利用して資格を取得することでサービス提供責任者となれますから主戦力として扱われ、更に実技試験が免除される為負担が減るのです。
日本福祉教育専門学校は入学者の負担をより軽減する為に受験対策講座と模擬試験を無料で受講出来ますから、誰でも安心して学び始められるのです。
そして卒業後も福祉の勉強が出来る医療的ケア練習会も開催されています。
練習会は年2回開催されており、無料で参加出来るので様々な医療的ケア方法を学び直せます。
スクーリングは全7日間となっていますから無理なく勉強を続けられますし、インターネットから予約を入れることも可能です。
学習インフォメーションに関する情報はPDF形式で紹介されているので、予め確認するのは簡単です。
勿論受講料に消費税はかからない為安い金額で講座を体験出来るのもこの学校の利点だと言えます。

ランキング

ほっと倶楽部

  • 福祉専門
  • 就職・転職に強い
  • お得な割引制度
  • 働きながら資格取得

ほっと倶楽部は福祉専門の人材を取り扱っているニッソーネットが運営している介護資格の講座プログラムです。

2004年の開講以来、15,000人の修了生を輩出!これから介護や福祉の道に進もうとしている人達は、介護の資格を取得した後の就職支援も全力でサポートしてくれるのが実際の講座体験者の方の喜びの声として多いのが特徴です。

目的別に講座セミナーを選択することができ、場所も駅からすぐなので仕事終わりなどの余裕のある時間でスキルアップに努めれますよ!

どのようなカリキュラムなのか詳しく知りたい方は、無料のパンフレットを取り寄せましょう!

ほっと倶楽部について詳しく見る≫≫≫

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!

介護資格ナビ

介護資格ナビでは気になる資格の資料がまとめて請求でき、全国3万件以上の介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。

介護福祉士実務者研修の基本情報

介護福祉士実務者研修を受講できるところ


このページのトップへ